【米国ETF】おすすめの分配金の使い道とは|再投資・現金化・外貨建てMMF

米国ETFに投資して分配金が入ったけど、どう使おう?

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

私もVTやAGG、VOOなどの米国ETFに投資して初めて分配金が入ったとき、どう使えばいいのか分からず悩んでました。

色んな方の本やブログ、YouTubeを見て、米国ETFの分配金の使い方について調べていたのですが、

  • 分配金は再投資せず、現金化して自分のご褒美に使おう!
  • 分配金は再投資して使おう!
  • 外貨建てMMFに投資しよう!

など分配金の使い道は人それぞれ。何が正解か分からず、分配金をどう使うか悩みました。

この記事では、そんな正解のない米国ETFの分配金のよくある使い道について触れながら、実際に私がどのように分配金を使っているかを紹介していきます。

この記事は

  • 米国ETFに興味がある人
  • 米国ETF投資初心者の人
  • 米国ETFをコツコツ積み立てている人
  • 米国ETFの分配金の使い方で迷っている人

におすすめの内容になっています。ぜひチェックしてみてください~!

あわせて読みたい
米国ETFを買いたい!円建てとドル建てどっちがおすすめ?SBI証券に沿って徹底解説! 米国ETF買おうと思っているのだけど…ぶっちゃけ円建てとドル建てどっちがいいの? それ、どちらも色んな意見がある二択だよね~ 今日は米国ETFを買うとき、円建てとドル...
目次

よくある3つの分配金の使い道

よく本やブログ、YouTubeで紹介されている分配金の使い道は下記の3つです。

  1. 分配金を現金化して自分のご褒美に使う
  2. 分配金を米国ETFに再投資する
  3. 分配金を外貨建てMMFに投資する

一つずつどういうものか紹介していきます。

① 分配金を現金化して自分のご褒美に使う

分配金のよくある使い道の1つ目は「分配金を現金化して自分のご褒美に使う」です。

  • お金はいつ使うんだ!
  • ご褒美がないと資産運用を続けられない!
  • 分配金をもらっている感を味わいたい!

といった方におすすめな使い道。

分配金は現金化して今の自分のために使おうという考えです。

  • 投資にハマりすぎて死ぬときに一番お金持ちになってもしょうがないし、
  • ご褒美なしでずっとモチベーション高く投資も続けられない。

「現金化して自分のご褒美に使う」という分配金の使い方は、投資をやる全ての人にとって大切な考え方だと思います。

とりさん

お金に困らないために資産運用を始めたはず。お金に縛られないように適度に使うという選択も意識してみましょう♩

分配金の現金化は為替手数料がかかる

「分配金を現金化して自分のご褒美に使う」という考えはとても大切な考えですが、

米国ETFの分配金はドルで受け取るので、分配金を日本円に現金化するときに、為替手数料が掛かります

このブログを読まれているほとんどの方は、実際に分配金を使うとなるとドルで貰った分配金を円に換金する必要があります。

そしてドルを円に換金するとき、為替手数料(SBI証券では1ドルにつき0.25円)が掛かります。

少額の分配金だと、手元に残るお金が手数料と手間の割に少なく感じるかもしれません。

「分配金を現金化して自分のご褒美に使う」という方法は、ある程度投資額も増え、貰える分配金も増えた時におすすめなかなと個人的に思います。

とりさん

「分配金を現金化して自分のご褒美に使う」という方法は、分配金がある程度貰えるようになったらがいいのかな~と個人的に思います。

② 分配金を米国ETFに再投資する

分配金のよくある使い道の2つ目は「分配金を米国ETFに再投資する」です。

米国ETFの分配金はドルで入金されます。

SBI証券の場合は、分配金がそのまま口座管理の買付余力として入金されます。

下の図のように、分配金はドルで入金されるので、為替手数料を掛けずに米国ETFの再投資資金として使えます(米国ETFをドル建てで購入する場合)。

とりさん

分配金再投資は、分配金をドルのまま使える方法なのでとってもお得。

③ 分配金を外貨建てMMFに投資する

分配金のよくある使い道の3つ目は「分配金を外貨建てMMFに投資する」です。

外貨建てMMFとは?

外貨建てMMF(マネー・マーケット・ファンド)とは、米ドルなどの外貨で運用する外貨建の投資信託です。

格付が高い、短期の国債や地方債、社債などで運用されるため、比較的安全性が高く、その通貨の金利水準が運用成績に反映されると考えられます。

また、外貨建てMMFは売買手数料はかかりませんが、保有期間中には、信託報酬がかかります

外貨建てMMF(マネー・マーケット・ファンド投資信託なので元本割れリスクはあります。

分配金でドル建てMMFに投資

分配金を使えば、為替手数料を掛けずにドル建てMMFに投資できます。

とりさん

分配金再投資と同様、ドルで貰った分配金をドルのまま使える方法です!

しかもドル建てMMFは10米ドルから買付可能。かなり少額から買付ができます。

…といったように、ドル建てMMFは良さそうな分配金の使い道に見えますが、

年間利回りが高いもので0.052%で、手間とリスクの割に利回りが少し低めです…

分配金をドル建てMMFに投資するより、米国ETFに再投資した方が結局はお得になります

とりさん

ドル建てMMFは使いこなせたら良い投資先かもしれませんが、分配金の投資先としては不向きと思われます…

実際の私の分配金の使い道

よくある分配金の使い道として3つ紹介してきました。

  1. 分配金を現金化して自分のご褒美に使う
  2. 分配金を米国ETFに再投資する
  3. 分配金を外貨建てMMFに投資する
とりさん

ここからは私の分配金の使い道を紹介します。

私の今のところの分配金の使い道は、「分配金を米国ETFに再投資する」です。

理由は

  • まだまだ投資金額が少なく、分配金も少ない
  • 今は再投資して種を増やしたい
  • 日本円への換金が面倒…

だからです。

私はまだまだ米国ETFへの投資金額が少ないので、そんなに分配金はもらえていないです。

なので分配金は現金化せず、再投資をすることにしてます(日本円への換金が面倒というのもありますが…)。

ただ、米国ETFへの投資金額が積み重なって大きくなり、分配金も増えてきたら「分配金を現金化して自分のご褒美に使う」という使い道も増やしていこうと思っています!

こんな感じに、自分の資産状況に合わせて変えていくという分配金への考え方もおすすめです!

とりさん

自分にあった分配金の使い道を考えてみてください~!

おわりに

今回は米国ETFの分配金のよくある使い道について触れながら、実際に私がどのように分配金を使っているかを紹介しました。

米国ETFの分配金の使い方は色々な意見あって迷うところですが、自分の資産状況や性格に合わせて、今の自分にぴったりな方法で分配金を使ってみてくださいね~♩

米国株でおすすめの本。今注目の米国ETFについても載ってます!

あわせて読みたい
【米国ETF・米国株】特定口座(源泉徴収あり)でも配当金に二重課税?!確定申告で税金を取り戻そう! ついに米国ETF買い始めたの~!この前、初めての配当金も貰ったの!嬉しいな~ それは良かった!配当金が出ると、嬉しいよね~ところでその配当金には二重課税がかけられ...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる