【自宅筋トレ】2万円で作るコスパ最強のホームジム|おすすめ筋トレ器具

健康やダイエットのためにジムに通ってるけど…

  • ジム代のもとを取れる程使いこなせていない
  • 通うのが面倒
  • まだまだコロナ心配

という方、いらっしゃいませんか?

とりさん

私もついこの前までそうでした。1か月8000円の会費を払っているのに月1,2回しか行かないときも…

そんな方におすすめしたいのが

ホームジムを作る

ことです。

ホームジム(自宅で筋トレ)は

  • いつでも何時でもトレーニングできる
  • ジムより圧倒的に安い!コスパ最強!
  • コロナの心配もない!

といったようなメリットがたくさんあります◎

とりさん

ホームジムを作っちゃえばジムいらずです!

この記事では、自宅筋トレ用に準備すべきホームジムアイテムについて紹介していきます。

どれも実際に私が使っている、お気に入りでおすすめのホームジムアイテムです!

ぜひチェックしてみてください~♩

目次

自宅筋トレ用ホームジムアイテム

私が自宅筋トレ用に準備したホームジムアイテムは下記です。

  1. FLYBIRD トレーニングベンチ
  2. IKEA KRISTRUP クリストゥルプ
  3. STEADY ダンベル
  4. IKEA KVISTBRO クヴィストブロー
  5. ダイソー ヨガマット

一つずつ紹介していきます。

① FLYBIRD トレーニングベンチ

まず初めに紹介するのが、自宅筋トレで欠かせない「トレーニングベンチ」です。

トレーニングベンチ

  • 腹筋
  • 背筋
  • ダンベルプレス
  • ライイングレッグカール

など使い方は様々。

工夫次第で他にもたくさんの種目のトレーニングができます◎

おすすめのトレーニングベンチは「FLYBIRDのトレーニングベンチ」

お値段は1万円以下(9,980円)です。

「FLYBIRDのトレーニングベンチ」

  • 背もたれが6段階調節
  • 座面は3段階調節
  • フラットにもなる
  • レッグカール付き
  • 座面が柔らかい
  • 折りたためる

など十分すぎる機能を備えたお手頃価格のトレーニングベンチです◎

フラットにもなります。ダンベルプレスにぴったり。

レッグカール。腹筋のときに便利。

座面はもっちり頑丈で使い心地がいいです◎

折りたためばコンパクトに。収納に便利!

とりさん

FLYBIRDのトレーニングベンチは1万円以下とは思えないクオリティー。お試しあれ!

FLYBIRDのトレーニングベンチ

② IKEA KRISTRUP クリストゥルプ

トレーニングアイテムではないのですが、ホームジムで欠かせない「床傷つき防止用のマット」

床を傷つけないように、トレーニングベンチを使うときはマットを敷くのがおすすめ。

おすすめは「IKEAのKRISTRUP クリストゥルプ」

本当は玄関マット用とのことですが、

  • 安くて(99円!)
  • 丈夫で
  • 滑らない

といったトレーニングベンチにぴったりすぎる激安マットです。

こんな感じに床を傷つけないように、トレーニングベンチの下に敷いてます。

とりさん

マットを敷くことで防音にもなるので、賃貸の人は特にチェックしてみてください~!

③ STEADY ダンベル

筋トレ鉄板アイテムの「ダンベル」

おすすめは「STEADYのダンベル」です。

STEADYのダンベル

  • 可変式のプレート
  • プレート止めはワンタッチ式とクルクル式の2種類
  • プレートは転がりにくい六角形
  • プレートがコーティングされていて、ぶつかっても音が小さい&傷つけにくい

といったような特徴があります。

お値段は5980円コスパ最強の筋トレ器具です◎

プレートの重さと数

  • 1.25kg×4枚
  • 1.5kg×4枚
  • 2kg×4枚

片腕で10kg(両腕合わせて20kg)まで調整して使えます。

クルクル式(左)とワンタッチ式(右)のプレート止め。

とりさん

ワンタッチ式のプレート止めは重量変更が驚くほど簡単。クルクル式も完全固定できるので安心です♩

STEADYのダンベル

④ IKEA KVISTBRO クヴィストブロー

先ほど紹介したSTEADYのダンベルを収納するのにぴったりな「IKEAのKVISTBRO クヴィストブロー」

STEADYのダンベルセットが驚くほど無駄なくぴったり収納できるのでおすすめです◎

お値段は2999円。ふたを閉めればテーブルにも早変わりします~♩

とりさん

筋トレ器具をおしゃれに収納するのもホームジムのコツ。

⑤ ダイソー ヨガマット

筋トレに必要不可欠な「ヨガマット(筋トレ用マット)」。

ヨガマット(筋トレ用マット)なしでは

  • 床に腰が当たっていたくなる
  • 筋トレ中、体が安定しないので力が入らない

という事態に陥ってしまいます…

とりさん

ヨガマット(筋トレ用マット)は絶対に敷いて筋トレしてくださいね!

ヨガマット(筋トレ用マット)は「ダイソーのヨガマット(厚さ0.6cm)」がおすすめです。

長さ172cm、幅61cm、厚さ0.6cmのヨガマットです。

ヨガマットのお値段は660円。程よい厚みで、めちゃくちゃ丈夫なのでおすすめです。

とりさん

今まで色んなヨガマットを試してきましたが、一番長持ちしているヨガマットです!

ホームジムの準備でいくら掛かった?

これまでのに紹介したホームジムアイテムの合計金額は19817円でした。

  1. FLYBIRD トレーニングベンチ…9,980円
  2. IKEA KRISTRUP クリストゥルプ…99円×2枚
  3. STEADY ダンベル…5980円
  4. IKEA KVISTBRO クヴィストブロー…2999円
  5. ダイソー ヨガマット…660円

合計 19817円

とりさん

ジム2月分くらいですね~やっぱりホームジムってコスパ最強。

まとめ:ホームジムで自宅筋トレしよう!

今回は自宅筋トレ用に準備すべきホームジムアイテムについて紹介しました。

ホームジムは2万円ほどで簡単に作れます。

気になった方はぜひチェックしてみてください~!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる