ringram(リングラム)で世界に一つだけの手作り結婚指輪を作ろう

憧れの結婚指輪。

いざ結婚指輪を買うとなると…

  • みんなと同じティ〇ァニーはいや
  • 既製品ってどれも同じに見える
  • 自分好みのデザインが見つからない

といった悩みが出てくる方も多いかと思います。

そんな方におすすめなのが

手作りの結婚指輪

です。

手作りの結婚指輪なら、

  • 世界に一つだけの指輪が作れる
  • 自分好みのデザインにできる
  • ふたりで作った一生の思い出になる

というような良いことがたくさんあるのでおすすめです!

私自身、手作り結婚指輪をringram(リングラム)というお店で作りました。

とりさん

自分好みのとってもお気に入りの結婚指輪です!

今回は手作りの結婚指輪が作れるお店、ringram(リングラム)について紹介していきます。

  • 手作りの結婚指輪に興味がある。
  • 既製品に負けない高品質なものがいい。
  • 実際にどんな感じの指輪がつくれるか知りたい。

といったことが気になる方にぴったりな内容になっています。

私が実際に作った指輪も紹介するので参考にしてみてください!

目次

ringram(リングラム)基本情報

ringram(リングラム)では経験豊富なスタッフさんが優しく教えてくれるので、指輪づくりの経験がなくても素敵な手作りの結婚指輪が作れます。

作ったその日に指輪を持ち帰りできる既製品に負けない高品質な世界に一つだけのふたりだけの指輪をコンセプトにしていて、

  • 作った指輪の”重さ”によって金額が決定。(1本約35,000円~)
  • 作ったその日に指輪を持ち帰りできる。(結婚指輪は約3時間で制作可能)
  • 熟練スタッフの仕上げにより既製品に負けない高品質。

といった特徴のあるお店です。

既製品の結婚指輪の予算がペアで20~30万円前後なのに対して、

ringram(リングラムではデザインやコースにもよりますが、ペアで10~20万円程度で高品質でふたりだけの結婚指輪が作れます♩

とりさん

良い思い出も詰め込めるのに、意外と低価格…おすすめです!

また、ringram(リングラム)はオーダーメイドの婚約指輪や結婚指輪を作れる老舗のジュエリーかまたが運営しているため、ハイクオリティな仕上がりも安心して期待できます。

とりさん

世界に一つだけの指輪がハイクオリティで作れます♩

結婚指輪の制作コースは2種類

ringram(リングラム)で結婚指輪を作るときには

  • 彫金制作コース
  • ワックス制作コース

2つの制作コースがあります。

彫金制作コース

一本の長い棒の状態の素材を丸めて、形を整えて、磨いて仕上げて指輪を作るようなコース。

まるで職人になったような手作り体験ができます。

こちらのコースでは作ったその日にお持ち帰りできることもあります。(石などを埋め込む場合は2,3週間かかります)

とりさん

私はこちらのコースで結婚指輪を作成しました。

ワックス制作

「WAX(ワックス)」と呼ばれるろうそくのロウのような素材で、指輪の原型を作るところから始まるコース。

指輪の太さや厚みはもちろん、表面の質感やカーブ具合いまで、オーダーメイド感覚で作れます。

よりこだわって結婚指輪を作りたい人にぴったりのコースです。

手づくり結婚指輪・婚約指輪ならri...
手づくり結婚指輪・婚約指輪ならringram(リングラム) 手作りの結婚指輪(マリッジリング)・婚約指輪(エンゲージリング)なら「ringram(リングラム)」。完全予約制の

実際に結婚指輪を作ってみた

ここからは私が実際にringram(リングラム)で結婚指輪を作ったときの流れや感想を紹介していきます。

WEBサイトから来店予約

ringram(リングラム)は完全予約制になっています。

行きたい日にちを決めて、WEBサイトから来店予約をしました。

予約フォームには、要望などを記入できる欄があるので、ここに率直な思いを書くと来店したときにスタッフさんがそれを見ながら優しく対応してくれます◎

とりさん

私は指輪のデザインは現物を見て決めたい!と要望欄に書きました。

いざringram(リングラム)

私は指輪のデザインは現物を見て決めたい!と予約フォームの要望欄でお店の方に伝えていたので、

まず初めに色んなタイプ指輪を見せていただきました。

どれも素敵すぎて迷ってしまい、どういうデザインの指輪にするかを決めるのに1時間弱くらいかかったのですが…

スタッフさんが本当に優しく対応してくださいました。

とりさん

色んな指輪のデザインがあります!自分が作りたい指輪のイメージが見つかるはず。

デザインが決まったら早速制作!

デザインが決まったら早速制作に入ります。

私は彫金制作コースにしたので、指輪の素材となるプラチナの棒を磨くところから始まりました。

磨いたらプラチナの棒を少しずつ丸めていきます。

丁寧に丸めて、繋ぎ合わせて行きます。だんだん指輪っぽくなってきます!

自分の指輪にぴったりになるように調整しながら丸めていきます。

スタッフさんに仕上げてもらい、綺麗な丸にしてもらいます。

指輪のデザインを作っていきます。私はクラフト感のあるような指輪のデザインにしたので、指輪の表面を叩いて模様を作っていきました。

模様ができました。よりクラフト感を出すためにやすりでマット仕上げにしていきます。

完成です!手作りなのにしっかりした指輪。

模様には自分たちの個性が出るので面白いです。

指輪の裏にはイニシャルや好きなメッセージも無料で入れることができます◎

私はこれに追加して、シンプルなダイヤモンドも埋め込んでいただきました。

実際に作った結婚指輪

最終的な仕上がりはこんな感じです。

ベージュ系のダイヤモンドも埋め込んでふたりだけのオリジナルの結婚指輪ができました!

とりさん

シンプルなクラフト感のあるデザインなので、飽きずにずっと付けられそうです!

充実したアフターサービスは生涯保証

ringram(リングラム)で作った指輪には

  • クリーニング・磨き直し
  • サイズ修正
  • 万が一壊れたときの修理

のような生涯保証のアフターサービスがついています。

レシートがなくてもお店に持っていけば対応してくれるとのことなので(指輪の裏のリングラムのマークで識別してるとのこと)、安心して末永く結婚指輪を付けることができます。

とりさん

結婚指輪は長くつけるからトラブルはつきもの。アフターサービスがあるのはとってもありがたいです。

まとめ:手作りの結婚指輪はringram(リングラム)で!

今回は手作りの結婚指輪が作れるお店、ringram(リングラム)について紹介しました。

高品質で世界に一つだけのふたりだけの結婚指輪(充実したアフターサービス付き!)が作れます♩

一緒にふたりで作った指輪には、一生モノの良い思い出も指輪に込められます。

手作り結婚指輪はとってもおすすめなので、是非チェックしてみてください!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

20代のシステムエンジニアです。読書、グルメ、筋トレ、旅行、投資が好きです。30代でのFIREを目指して日々奮闘中です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる