【社会人必読 書籍25選】読んだら人生が変わる!今すぐ読むべき本当におすすめな本|読書は最強の自己投資

本を読むのが大好きで、スキマ時間を見つけては本を読んでいるOLです。

この記事では、読んだら人生が変わる、今すぐ読むべき本当におすすめな書籍25選を紹介します。

ジャンル問わず、 私が実際に読んで「この本を読んで本当によかった」と感じた本 を選出しました。

たくさん紹介しますが、是非気になった本から少しずつチェックしてみてください~!

とりさん

読書は先人・天才たちのテクニックが数百円で学べるコスパ最強の自己投資です。本を読んで人生をよりよくしていきましょう♩

目次

生き方・考え方

とりさん

自分自身の生き方・考え方に影響を与えてくれた6冊を紹介します。

大人の条件

大人の条件 著者:林 伸次

自分と歳が離れた人生の大先輩が語る、「本当の大人ってこんな感じだよね」が詰まった本です。

なかなか今の若者(自分で言いますが自分もその一人…)は、歳の離れた大人からいい意味でも悪い意味でもあれこれ言われなくなっています。この本では、大人の目線から自身を客観視できるので、とても勉強になりました。

文字数もそんなに多くなく、直感的に分かりやすい文章で書かれている本だったので、サクッと人生の勉強ができます!

年収90万円で東京ハッピーライフ

年収90万円で東京ハッピーライフ 著者:大原扁理

週5日働かなくても暮らしていく方法が具体的に書かれている本です。

会社をやめても生きていけるんだと気づくことができ、気持ちが楽になるような本なので、全ての社会人に読んでほしい本です。

とりさん

この本で紹介されている手作りスコーンにハマり、私も毎朝食べてます。(笑)

スコーンのレシピはこちら!

日日是好日-「お茶」が教えてくれた15のしあわせ

日日是好日-「お茶」が教えてくれた15のしあわせ  著者:森下典子

日々の季節のちょっとした変化に気づく大切さ、自分らしく生きる大切などお茶の世界を超えて、人生についてもゆっくりと考えられるような本です。

私は茶道について全く知らなかったのですが、お茶について初心者目線の物語形式で分かりやすく書かれた本なので自然に読めました◎

読んだ後にほっこり温かな気持ちになるような本です。

人生の結論

人生の結論 著者:小池一夫

色々な経験をして考え抜いた作者さんから人生のアドバイスを教えて貰える本です。

様々な面からの本当の大人の考え方が書かれていて、自分の人生の指針になるような本です。

余談ですが、私の上司にもこの本をおすすめしたら「どれも納得させられる話だった。本当に良かった!」と喜んでいただけました。

史上最強の哲学入門

史上最強の哲学入門 著者:飲茶

哲学者をプロレスラーに見立てて、分かりやすく哲学を学べる本です。

正義とは何か?道徳って?政治は何なの?などの答えのない、難解の問題について考えさせられる本です。

実生活にもこの本に書かれている哲学を取り入れることで、より達観し、成熟した大人を目指せます。

予想どおりに不合理

予想どおりに不合理 著者:ダン アリエリー

色んな人間の不合理性を見てきた筆者から教わる、不合理に付け込まれ支配されないためのテクニックも散りばめられていて、他人にコントロールされない人生を送るための攻略本のような本でした。

自分がいかに流され、騙されて生きているのかを客観視・気づける本です。

とりさん

この本を読んで自分自身は自分で守っちゃいましょう◎

ビジネス・仕事力

とりさん

大切だけど誰も教えてくれないビジネス・仕事力について学べる本を5冊紹介します。

地頭力を鍛える

地頭力を鍛える 著者:細谷功

実践的に論理的思考力を磨ける本です。

論理的思考をするためのベースとフレームワークの構造を、フェルミ定理を用いながら、わかりやすく学べます。「こうやって論理的思考を組み立てていくのか!」と目から鱗が落ちるような一冊です。

論理的思考力はビジネスパーソン必須のスキルです。社会人の方は是非読んでみてください!

チーズはどこへ消えた?

チーズはどこへ消えた?  著者:スペンサー ジョンソン

世界の数々のトップ企業で社員教育として使われている本。

人は変化を恐れるが、変化なしではいずれ朽ちてしまいます。

常に変化にどう対応すればいいか、色々考え続けることの大切さがネズミたちの世界で分かりやすく書かれている本です。

社会人・学生全ての人に一度は読んで欲しい一冊です。

「めんどくさい」がなくなる本: 読んだらスッとラクになる

「めんどくさい」がなくなる本: 読んだらスッとラクになる 著者:鶴田豊和

自分では考えもしなかったアプローチで、めんどくさいという気持ちに向き合う本です。

  • 行動するのが、めんどくさい
  • 人間関係が、めんどくさい
  • 何もかもが、めんどくさい

という3大めんどくさいについて、それぞれの対処法を分かりやすく解説してくれていて、とっても実践的。

本を読むのがめんどくさいさんのために漫画版もあります◎

ただ、真のめんどくさいさんは、この本を読むのもめんどくさいと思うので、そんな方はこの本を手短に解説してくれている「サラタメ」さんのYouTube動画がおすすめです。

サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学

サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学 著者:阿部誠 

分かりやすい絵を交えながら行動経済学について紹介されていて、サクッと読めちゃう本です。

この本に書いてある事実を知ってる・知らないでは人生がハードモードになる・ならないに大きな差が出てきそうだな~と思うくらいためになる本でした。

マーケティング系の部署や業務ではない人でも知って損はない、むしろ得すぎる考えなので是非見てみてください!

とりさん

自分の行動に当てはまりすぎて恥ずかしくなる部分もありました(笑)

影響力の武器

影響力の武器 なぜ、人は動かされるのか 著者:ロバート・B・チャルディーニ 

メンタリストDaiGoさんがゴリ押しされていたので読んでみました。心理学系の本です。

人が考えることなく反射的に判断してしまうようなことを、実験や実例をもとに説明されていました。

自分が無意識の間に搾取されている部分に気づけたのでとても参考になりました。

この本は本要約チャンネルさんやサラタメさんのYouTubeチャンネルで、要点を抑えて丁寧に解説されているので、その解説動画を見て勉強するのもおすすめです◎

とりさん

とても良い本なのですが、ボリュームがありすぎるので解説動画で見るのもおすすめ。

お金・投資

とりさん

お金・投資関連でおすすめの本を7冊紹介します。紹介する順番が読んで欲しい順になっています。

本当の自由を手に入れる お金の大学

本当の自由を手に入れるお金の大学 著者:両@リベ大学長

お金の知識や自由に生きる力を身につけるための知識を分かりやすく正確に勉強できるようなサービス を提供しているリベラルアーツ大学(通称:リベ大)の両学長が書いた本。

貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う…一生お金に困らない「5つの力」の基本をまとめた一冊でとっても参考になります!

持ち家や保険など家計に関わる大体のサービスについても触れられていて、金融リテラシーを爆速で高められる本です。

とりさん

お金の勉強をするときに一番最初に読んで欲しい本です♩

FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド

FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド 著者:クリスティー・シェン&ブライス・リャン

私がFIREについて詳しく知るきっかけになった本です。

著者がFIREするまでの道のりが具体的に書いてあるので、本書を読むことで、誰でもFIREを目指すことができます

本書を読むか読まないかで数年・数十年後にどう生きているかが変わるような本なので、どんな人にも早めに読んでほしい一冊です。

ビジネスエリートになるための教養としての投資

ビジネスエリートになるための教養としての投資 著者:奥野 一成

本来の投資のあり方とその哲学、長期投資のコツ、優良企業の見極め方などを、歴史的な背景や実例を交えながらわかりやすく解説してくれている本です。

様々な投資手法について体系的に見やすくまとまっている本なので、投資に少しでも興味がある全ての人に読んで欲しい本です。

投資の大原則 人生を豊かにするためのヒント

投資の大原則 人生を豊かにするためのヒント 著者:バートン・マルキール, チャールズ・エリス

シンプルな長期投資で確実に資産を築いていくための方法が書かれている本

つみたてNISAやiDeCoなどの長期投資は一見地味な投資手法に思えますが、その紛れもない強みをしっかり解説してくれている本です。

この本を読むことで、長期投資にコツコツ取り組めるマインドになれます。

マネーの公理

マネーの公理 著者:マックス・ギュンター

古い本なのですが、お金・人生との向き合い方を教えてくれる本です。

この本に書いてある大原則は、非常にシンプルで誰でも頭では理解していることだと思いますが、行動に落とし込めていない人が大半だと思います。

私もこの本を読んで、ハッと気づかされるところがいくつもありました。

投資をする人、しない人どちらにでも読んでほしい良書です!

会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方

会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方 著者:大手町のランダムウォーカー

貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書を体系的に学べる本です。

同じような業種でも、「ビジネスモデルが違うと決算書がこうも変わるのか!」と楽しみながら読めます。

簿記3級とったのに決算書が読めない状態でしたが、この本を読んで「この会社はこういうビジネスモデルだからこういう決算書になる」というのが説明できるようになりました。

とりさん

作者さんはインスタ・Twitterでも色んな企業の決算書が紹介されているので、そちらもおすすめです!面白いですよ~

経済的自由をこの手に!米国株で始める 100万円からのセミリタイア投資術

経済的自由をこの手に!米国株で始める 100万円からのセミリタイア投資術  著者:たぱぞう

米国株式投資を始める方には絶対に読んでほしい一冊!

実際に米国株式投資で資産を築き上げた大人気投資家、たぱぞうさんが書かれている書籍です。

これを読めば「今すぐにでも米国株式投資を始められる!」と言えるほど丁寧に詳しく書いてあります。

タルムード

ユダヤ人の聖典 タルムードは、どんなハウツー本をよりも圧倒的に役に立つ、超優秀民族ユダヤ人の知恵がぎっしり詰まった最高のビジネス書です。

とりさん

そんなユダヤ人やタルムードの考えについて解説してくれているおすすめの本を4冊紹介します。

ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集

ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集 著者:石角完爾

ユダヤ人というとナチスドイツのイメージが大きい方が多いかもしれませんが(自分もそうでした…)、その迫害の歴史の中で試行錯誤しながら生き抜いた、超優秀な民族なのです。

そのユダヤ人が読む「タルムード」というユダヤ教の聖典の小話が本書では紹介されています。

世の中で話題になっているようなハウツー本を何冊も読むより、こちらを1冊読んでほしいくらい、ためになる本です。

とりさん

タルムードの内容が日本語で一番分かりやすく書かれている本です!

ユダヤ人大富豪の教え

ユダヤ人大富豪の教え 著者:本田 健

作者の本田 健さんが若いころに実際に出会った大富豪のユダヤ人から教わった教えについて、物語形式で書かれている本です。

この本では特にビジネスや仕事への向き合い方や成功する法則について詳しく書かれています。

それと同時に、ユダヤ人大富豪の生き方や人生についても書かれているので、何回も読んで自分に落とし込みたいような一冊です。

ユダヤの商法

ユダヤの商法 著者:藤田 田

この本は、日本マクドナルドの創業者の藤田 田さんゴリ押しのビジネステクニックが、約100個程紹介されている本です。

実際にユダヤ人にビジネスを教わり、苦労しながら様々なビジネスを起こしてきた田さんのエピソードを交えながら書いてある本で、面白いのであっという間に読めちゃう本です。

ユダヤ5000年の教え

ユダヤ5000年の教え 著者:ラビ・マービン・トケイヤー

ユダヤ人の教えの一文を一つ一つ章にして歴史や背景を交えながら紹介してくれている本です。

教えの文は現代を生きる私たちにも通用するものばかりなので非常に参考になります。

ちなみに、この本の中の数あるフレーズで一番心に残っているのが、

幸運に”頼っている”だけではいけない。幸運に”協力”しなければならない。

という一文です。

幸運を待っているだけでは幸運は訪れず、幸運を自分のものにするにはやはり努力が必要で、そもそも幸運がやってくるのを見極めるのもそれ相応の訓練が必要、とのこと。

とりさん

何も努力もしていない人に幸運が訪れないことは当然ですね…(なんとも耳が痛い)

物語

とりさん

私が個人的に好きな物語の本を3冊紹介します。

アルケミスト

アルケミスト 著者:パウロ・コエーリョ

人生の哲学について物語で書かれている本です。そして世界中で読まれている大ベストセラー。

大人になるにつれ忘れていた本当に自分がやりたいこととは何か、について考えさせられます。

多くの自己啓発本を読むより、こちらの1冊を読んで自分に落としむ方が本当に役に立ちそうだな、と感じました。

とりさん

本当に良い本すぎたので兄弟に楽天book経由で送りつけました。(笑)

逆ソクラテス

逆ソクラテス 著者:伊坂幸太郎

全て小学生が主人公の短編小説です。

自分がカッコ悪い大人になってないか考えさせられ、生き方や考え方を学ばせてくれます。

全ての子ども、大人たちに読んでほしい一冊です!

とりさん

伊坂幸太郎さんの本はどれも面白いので、おすすめです!

博士の愛した数式

博士の愛した数式 著者:小川洋子

読むだけで心が温まるような小説です。

数学者の博士と親子2人が数学を通して、ぎこちないながらも心を通じ合っていくようなお話です。

ゴリゴリの数式はでてくるものではなく、物語を楽しみながら読める一冊です。

最近疲れている方に、ちょっと休憩がてらに読んでいただきたい本です。

まとめ

今回は この記事では、読んだら人生が変わる、今すぐ読むべき本当におすすめな書籍25選を紹介しました。

どれも私が実際に読んで「この本を読んで本当によかった」と感じた本です。

たくさん紹介しましたが、是非気になった本から少しずつ読んでみてください~!

本を読むときは電子書籍がおすすめ!

おすすめ電子書籍リーダーはKindle Paperwhiteです!

防水で軽量でどこでもすぐに本が読めます。

読書が身近になるようなおすすめツールです♩

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる