MENU

【時短家事】オキシクリーン(オキシ漬け)でワイシャツの黄ばみ・汗ジミを漂白する方法|before・afterの比較あり

最近SNS等で万能クリーナーとして話題の「オキシクリーン(OxiClean)」

洗濯ではなかなか落ちないワイシャツの汗ジミや黄ばみも、オキシクリーンに漬けておけば、新品のような白さになります。

とりさん

漬けるだけなので簡単。家事の合間にできます♩

今回はオキシクリーン(オキシ漬け)でワイシャツの黄ばみ・汗ジミを落とす方法を紹介します。

ワイシャツの汚れがどれくらい落ちたか、before・afterの比較も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください~!

目次

そもそもオキシクリーンって何?

オキシクリーンとは…

衣類のシミ・汚れを漂白・消臭、除菌する酸素系漂白剤です。また衣類だけではなく、食器・キッチン・トイレ・お風呂場・リビングなど家中のお掃除に使用できます。(参照:https://www.oxicleanjapan.jp/about-us)

といったような特徴の粉末状酸素系漂白剤に属する商品です。

洗濯・掃除など様々な用途に使え、その実力から「万能クリーナー」と呼ばれています。

オキシクリーンを使えば、

  • 頑固なシミや汚れを落とす
  • 頑固なニオイを落とす
  • 除菌

などができます。しっかり洗濯・掃除したいときにぴったりです♩

オキシクリーンの詳細はこちらの記事でも紹介してます。

とりさん

上の記事では白いコンバースをオキシ漬けしてます。驚くほど汚れが落ちているので、ぜひ見てみてください~!

ワイシャツをオキシ漬けする方法

ここからは、写真を交えながら、ワイシャツをオキシ漬けする方法を紹介します。

準備するもの
  • オキシクリーン
  • 洗面器やバケツ
  • お湯(40℃~60℃)
  • 混ぜる用の棒(私は要らなくなった歯ブラシを使いました)
  • ゴム手袋
STEP
洗面器にお湯とオキシクリーンを入れる

洗面器に40℃~60℃のお湯と

  • アメリカ製:ライン1
  • 日本製:1杯

のオキシクリーンを入れます。

STEP
しっかり混ぜる

混ぜる用の棒(私は要らなくなった歯ブラシを使いました)を使って、オキシクリーンをお湯に溶かすようにしっかり混ぜます。

洗面器の底にオキシクリーンが溜まりやすいです。しっかりかき混ぜて溶かしましょう。

STEP
1時間程オキシ漬けする

1時間程オキシクリーンに漬け置きします。

汚れが気になる場合は1時間~2時間漬け置きすると、汚れが落ちやすくなります。

STEP
すすぐ

オキシクリーンのぬめりを、しっかり落とすようにすすぎます。

STEP
乾かす

乾いたら完了です!

洗濯ではなかなか落ちなかった首元の黄ばみが綺麗に落ちました♩

オキシクリーンはどこで売ってる?

アメリカ製・日本製どちらのオキシクリーンもAmazonなどのネット通販で買うことができます。

アメリカ製のオキシクリーンはコストコが一番安く売っています。コストコ会員の方はコストコで購入するのがおすすめです。

ただ、コストコのオキシクリーンは1箱5.26Kg で売っているので、「まずはちょっと試したい…」という方は、通販で小さいサイズのオキシクリーンを買ってみて試してみるのがおすすめです。

日本版オキシクリーン

1500gタイプ

500gタイプ

アメリカ版オキシクリーン

まとめ

今回はオキシクリーンを使ってワイシャツをオキシ漬けする方法を紹介しました。

ワイシャツ以外の衣類や雑巾も今回紹介した方法でオキシ漬けできます。ぜひ試してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる