[餃子の雪松]餃子の無人直売所が仙台五橋にオープン!|メニュー・購入方法・食レポを紹介

とりさん

無人販売・冷凍餃子で有名な『餃子の雪松』五橋駅付近にオープンしました。

今回は最近仙台市の五橋にできた『餃子の雪松』について、メニュー、購入の流れ、食べてみての感想を紹介していきます。

仙台市内・宮城県内の店舗一覧も紹介するので、是非チェックしてみてください!

目次

『餃子の雪松』ってどんなお店?

『餃子の雪松』とは、 群馬県水上の名店 『雪松』の冷凍餃子を買うことができる、持ち帰り専門の無人販売店 です。

ここの餃子は日本マーケティングリサーチ機構によるイメージ調査で3冠を達成していて、「餃子専門店口コミ人気」第1位、「お土産に買いたい餃子人気」第1位、「お客様満足度」第1位になっているとのこと。

美味しい餃子が24時間いつでも好きなタイミングで手に入るお店です!

『餃子の雪松』仙台五橋店

実際に 『餃子の雪松』の仙台五橋店に行ってきました。

仙台市地下鉄五橋駅北出口2南出口1から出ると近いです。

餃子の雪松 仙台五橋店

住所:〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2丁目4−1

営業時間:24時間営業

国道286号線沿いのビルの1階に、こんな感じにお店が入っていました。

『餃子の雪松』のメニュー

『餃子の雪松』のメニューは

  • 冷凍餃子36個 1,000円
  • 雪松特製ダレ 200円

だけ。冷凍餃子で勝負しているお店です。

実際の購入の流れは?

とりさん

無人販売店なので、『餃子の雪松』の店内には本当に誰もいません。

買う側が自分の買う分の餃子を取って、料金を払うという購入システムになってます。

『餃子の雪松』の 購入の流れはとってもシンプルです。3ステップで説明します。

①冷凍ショーケースから冷凍餃子を取り出す

店内にある大きな冷凍ショーケースには冷凍餃子がびっしり。

ここから自分が購入したい分の餃子を取り出します。

②冷凍餃子をレジ袋に詰める

お持ち帰り用のレジ袋は無料(1包につき1枚)で貰えます。

雪松特製ダレ(200円)もレジ袋の近くにありました。

持ち歩きに20分以上かかる場合は保冷パック(100円)も用意されています。

③料金箱でお会計する

お会計はこんな感じの料金箱で行います。

おつりが出ません。『餃子の雪松』へ行くときは千円札や小銭を準備する必要があります。

料金箱自体はただの木箱に見えますが、ロックや振動検知といったセキュリティシステムが搭載されているとのこと。揺らさないように注意しましょう。

『餃子の雪松』食べてみた感想

もちもち系の皮の餃子でした。

豚肉とキャベツがたっぷり入っていて、甘くてジューシーです。

ニンニクとしょうが、ニラがたっぷり入っていて、パンチが効いた全体的に濃いめの味付けの餃子です◎

とりさん

パンチがある餃子なのでビールにぴったり。

包装紙には焼き方の説明が丁寧に書かれているので、失敗せずに美味しく餃子が焼けます♩

仙台市内の『餃子の雪松』の店舗 一覧

仙台市内には

  1. 仙台五橋店
  2. 仙台南光台店

の2店舗があります。

餃子の雪松 仙台五橋店

住所:〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2丁目4−1

営業時間:24時間営業

餃子の雪松 仙台南光台店

〒981-8003 宮城県仙台市泉区南光台7丁目4−1

営業時間:24時間営業

宮城県内の『餃子の雪松』の店舗一覧

宮城県内には10店舗あります。

  1. 仙台五橋店 :宮城県仙台市青葉区五橋2-4-1
  2. 仙台南光台店 :宮城県仙台市泉区南光台7-4-1
  3. 石巻店:宮城県石巻市恵み野6-5-15
  4. 白石店:宮城県白石市大平森合字森合沖23
  5. 名取店:宮城県名取市増田8-1-23
  6. 登米店:宮城県登米市迫町佐沼字江合2-1-2
  7. 栗原店:宮城県栗原市築館伊豆4-1-33
  8. 大崎店:宮城県大崎市古川駅前大通1-5-8
  9. 富谷点:宮城県富谷市ひより台2-35-10
  10. 大河原店:宮城県柴田郡大河原町字広表37-4

まとめ

今回は最近仙台市の五橋にできた『餃子の雪松』について、メニュー、購入の流れ、食べてみての感想を紹介しました。

『餃子の雪松』は餃子の名店の味が気軽に味わえる、とってもおすすめな餃子専門店です。

宮城県内には10店舗も展開されているので、是非近くのお店をチェックしてみてください!

インスタで仙台グルメを投稿してます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる